世界を、やわらかく。未来を、あたたかく。

私たちの目の前には、
未だかつてないほどのチャンスが、広がっている。

テクノロジーの進化は、私たちに、
こう投げかける。
「人間よ、もっと自由になれ、もっと楽しめ」と。

環境や社会の変化は、私たちに、こう求めている。
「もう一度、豊かな未来を創りだせ」と。

これまでも、数多のチャレンジや前代未聞を、
チャンスや進化へと結びつけてきた
太陽グループのDNAが、
これまで以上に必要とされている。

企む、建てる、運ぶ、集める、拡げる、つなぐ。
モノづくりと価値づくりのスペシャリストである
太陽グループだからこそ、
全ての境界や限界を飛び越えて、
世界に新しい物語を届けることができるのだ。

やわらかに考え、しなやかに実行し、
したたかに成し遂げる。
持ち前の発想力と実現力で、
人と地球の可能性を最大限に拡張し、
凝り固まった世界に風穴を開け、笑顔で包まれる、
あたたかなものにするために。

世界を、やわらかく。
未来を、あたたかく。
  • Purpose 社会や人々にとって、私たちはなぜ存在するのか
    人と地球の可能性を拡張しつづけ、
    やわらかであたたかな世界と
    未来を切り拓く。
  • Vision 私たちが辿り着きたい近未来の姿
    臨機応変で、変幻自在。
    驚きと感動の溢れるコミュニティを
    世界中に創る。
  • Mission どんな大胆な活動や方法でビジョンにたどり着くか
    技術とこころ。発想力と実現力。
    モノづくりと価値づくりを通じて、
    社会に新しいものがたりを提供する。
  • Value 私たちはどのように行動すべきか
    • 大きな夢を描く
    • 大胆に発想する
    • 「前代未聞」に、ひるまずに挑戦する
    • 挑戦したからには、とことんやり切る
    • 仲間を信じる。掛け算で動く
    • 目の前にいる人を笑顔に
      することを忘れない
  • 1922
    1922年
    TAIYO KOGYO

    「能村テント商会」を創業。
    その後、太平洋戦争時下の 企業整備法により廃業。

    創業当時の広告

    世界初のエアーチューブ を採用した「モダンテント」

  • 1946
    1946年
    TAIYO KOGYO

    「能村縫工所」として事業を再興、
    その翌年(1947年)に 「太陽工業株式会社」を設立。

    ダイハツミゼットの幌を受注し自動車事業が拡大。

  • 1955
    1955年
    TSP

    貸テント・室内装飾部門が分離独立し「太陽テント株式会社」
    (現 :TSP 太陽株式会社)を設立。

    上野駅帰省用仮設テント

  • 1964
    1964年
    TSP

    国や企業の式典や催事に対応しテント以外の備品や設備の
    取り扱いが増えたため 「太陽株式会社」へと社名を変更。

    TAIYO KOGYO

    大型膜構造物への挑戦 (木下大サーカスのテント)

    物流事業、土木事業の製品を開発

  • 1970
    1970年
    TAIYO KOGYOTSP

    多数のパビリオンの計画に参画。
    従来の概念をうち破るシンボリックな 形状で人々を魅了し
    「膜構造建築」が 日本で認知される礎を築いた。

    マッシュバルーン

    アメリカ館

    富士グループ館

    1975年
    TAIYO KOGYOTSP

    沖縄国際海洋博覧会

    1981年
    TAIYO KOGYOTSP

    神戸ポートアイランド博覧会

    1984年
    TAIYO KOGYO

    インテックス大阪

    日本における恒久的 膜構造建築の実績第一号

    1985年
    TAIYO KOGYOTSP

    国際科学技術博覧会

  • 1987
    TSPACTIO

    日本に博覧会ブームが到来、全国各地の計画に参画して、地域活性化に貢献する。

    1987年
    ACTIO

    博覧会などの施設運営や
    スタッフ教育を行う会社として 「アクティオ株式会社」を設立。

    1988年
    TAIYO KOGYO

    東京ドームが完成。
    これにより恒久的膜構造建築の普及が加速する。

    1988年
    TAIYO KOGYOTSPACTIO

    なら・シルクロード博覧会

    1989年
    TAIYO KOGYOTSPACTIO

    89海と島の博覧会・ひろしま

    1989年
    TSP

    皇室儀礼である大喪の礼を受注。
    その翌年には「TSP太陽株式会社」へ社名変更。

  • 1990
    1990年
    TAIYO KOGYOTSPACTIO

    国際花と緑の博覧会

    1990年
    ACTIO

    天保山ハーバービレッジ海遊館
    運営業務を受託

    TAIYO KOGYO

    海外展開を活発化。世界各地に現地法人を設立し数々の国家プロジェクトに参画。
    日本のきめ細かなものづくりを世界に供給する。

    ACTIO

    博覧会ブームにより数多くの施設運営で実績をあげる。そのノウハウを活かして、
    「海遊館」などの常設施設での展開も開始し、サービスの幅を拡大していく。

  • 1995
    1995年
    TAIYO KOGYO

    デンバー国際空港

    米国の巨大ハブ空港のターミナルビルを3万㎡規模の膜屋根で覆う

    1995年
    TAIYO KOGYOTSP

    1995年の阪神・淡路大震災をはじめ、大規模災害が頻発。
    早期復旧に向けたサポートに取り組む。

    阪神・淡路大震災発生後に設営された「支援物資保管用のテント」

    1995年
    TAIYO KOGYO

    ペーパードームたかとり

    坂茂氏による鷹取教会の設営に協力

    1999年
    TAIYO KOGYO

    ミレニアム・ドーム

    2000年祭の為に計画された直径365m、世界最大級のドーム施設

  • 2000
    2001年
    TAIYO KOGYO

    埼玉スタジアム2002

    2002年サッカーW杯日韓共催大会開催

    2004年
    ACTIO

    「指定管理者制度」開始により、国内の公共施設で、運営代行の傾向が強まる。
    その受け皿として、アクティオは飛躍を遂げる。

    2005年
    TAIYO KOGYOTSPACTIO

    愛・地球博
    植物由来や再生可能な膜材を開発、各種施設に採用される。
    また、観客輸送運営や会場のアテンダント業務も受諾した。

    会場のアテンダント業務などを担い450名ものスタッフ募集から教育、開催期間中のオペレーションを実施

    2007年
    TSP

    ノマディック ミュージアム

    コンテナによる仮設美術館で施設建設と運営業務を受託

    2009年
    TAIYO KOGYO

    ダーバンスタジアム

    2010年サッカーW杯南アフリカ大会開催

  • 2010
    2010年
    TAIYO KOGYOTSP

    上海国際博覧会

    会場のメイン通りを10万㎡の大屋根で覆う

    2011年
    TAIYO KOGYO

    聖地メディナの大型アンブレラ

    イスラム教巡礼者を迎え入れる宗教施設

    2011年
    TSP

    女川町 応急仮設多層階住宅

    坂茂氏によるコンテナ利用の仮設住宅を元請施工

    2011年
    TAIYO KOGYOTSP

    原子炉建屋カバーテント

    福島第一原発(一号機)を膜で覆う計画に参画、事態収束の一翼を担った

    2013年
    TAIYO KOGYOTSP

    ルツェルン・フェスティバルアーク・ノヴァ松島2013

    震災復興イベントに参画

    2013年
    TAIYO KOGYO

    ブラジル国立競技場

    2014年サッカーW 杯ブラジル大会開催

    2019年
    ACTIO

    PFIなどを含む、公民連携(PPP)事業にも取り組み、更なる拡大を目指す。
    長井市旧長井小学校第一校舎

    国の登録有形文化財を集客施設化し地方創生に取り組む

    2020年
    TAIYO KOGYO

    医療用陰圧テント

    発熱外来用に増産体制を敷き医療施設などに供給

    2020年
    TAIYO KOGYO

    アル・ワスル・ドーム

    ドバイ国際博覧会の中核施設で2013年世界最大の映像スクリーン

    2021年
    TSP

    新型コロナ等への社会課題に対応した業務受諾によって過去最高売上・営業利益を達成。

    TSP

    チームラボ & TikTok,チームラボリコネクト:アートとサウナ

    事業出資を行い配当収入を見込む事業に挑戦

  • 2022
    2025年
    TSP

    大阪・関西万博